テーマ:電気工事

電気屋シリーズ(E・COOLの巻)

久々の電気屋シリーズです。と言うことは・・・そう、まだ電気屋やってますw さて、エコロジーな環境推進が騒がれている昨今ですが電気の世界も地味ながらエコ進歩を続けているようです。LED照明においては公共機関に留まらず一般住宅にも導入され始めていますね。各メーカから商品が出始めたことで価格もやや下がってきたようで。コンビニエンスストア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご安全に・・・それに尽きる

こんばんは。 俺の仕事は電気関係。この世で危険な仕事に就いている方は沢山いると思うけど、電気もその一つだ。 今日間一髪で重大災害を間逃れた事故があった。幸い当事者は無傷だったが、あと少しタイミングが悪かった ら・・・・・。 以前にも記したことがあるけど、ハインリッヒの法則1:29:300はどんな事にも当てはまる。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

地デジ化

地上波デジタルのお話です。 最近実家のテレビ環境を地上波デジタルに変えました。 ご存知のとおり2011年7月24日以降は現行のアナログテレビ放送が見られなくなります。実家では地デジ化を急ぐ事を考えていなかったようですが、たまたま使っていたテレビが壊れてしまったので、どうせTV買うなら地デジ化にしましょ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

電気屋シリーズ「小動物対策はできているか」の巻

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。 いや~今日は寒かった。手も悴んで、日中でも吐く息が白かったなあ。しかも雨に濡れてしまった~ ヤバ 久し振りの電気屋シリーズ、今回はキュービクル内の底板を取り付ける作業に立会いました。新規の施工・設置であれば何ら問題の無い事なのですが、設置年数が経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ(防爆照明の蛍光管交換に際して)の巻

久々の電気屋シリーズです。関係者以外、何の話か解らないと思いますので、その時はスルーして下さいませ。 防爆照明器具の蛍光管を交換するときはサイドのソケットカバーを専用工具を使って開けなければなりませんが、その工具を持ち合わせていなかったり、ソケットカバーの穴の形状が違ったりして取り外しに困った方もいらっしゃるのではないかと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オームの法則

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。 つい先日の話・・・ 次女:学校でオームの法則のテストがあったけどよく解らなくて点数悪かったんだあ。ママ教えてよ。 ママ:何言ってるのパパは電気屋じゃない。パパに聞きなさいよ! 筆者:(; ̄Д ̄) かなり前から私が電気関係の仕事をしている事を次女は知っていた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

電気屋シリーズ ”雷害対策は難しい”の巻

地球の気候変動による異常気象が影響しているのだろうか、近年、雷が多いように感じられますね。さて、久し振りの電気屋シリーズとなります。今回は筆者がこの世で一番怖い「雷」の巻です。 先日、某場所にて直撃雷の被害が発生。建物の避雷導体に雷撃したのですが、電気系統のトラブルの他に、放送、通信、防災、のシステム全てが障害を受けてしまいました…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

電気屋シリーズ(熱感知器の取り付け場所にご注意を!)の巻

今回の電気屋シリーズは自火報設備に関するお話です。 自動火災報知設備における熱感知器の取り付けにおいては、法的な定義が設けられていますので施工の際には十分注意する必要があります。 上の画像は一例となります。天井面に近い梁の部分に熱感知器を取り付ける場合、取り付け有効範囲は波板屋根の最高部から300㎜(30cm)以内に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ「照明器具の割り付け」の巻

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。 兄貴に感化されてCSS編集なんぞをやってみました。どうでしょう、見易くなりましたでしょうか。 さて、1週間が1ヶ月にも感じたボリュームある仕事がようやく終わりました。何事もなく無事に完了できた事を感謝している次第です。 ところで、電気工事の仕事は配管や配線・器具の取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ「洗濯機が壊れた?」の巻

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。最近トップページを頻繁に模様替えしておりますが、特に理由はありませんです。悪しからず。 さて、今回は家電の話になります。家電の故障に関しては家電販売店かメーカ技術者に直接ご相談されるのが間違いないと思います。電気屋シリーズとして、家電の話を掲載している訳ですが、電気屋にもそれぞれ分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ「おっぱいスリーブ」の巻

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。本題の前にPネームを入力しながら、ふと思い出した事がありましたので、一言。 影武者と言えば、いすゞの「武者」シリーズってのがありましたね。そうISUZU自動車のですよ。「アスカの影武者」「ジュミニの若武者」「ビッグホーンの荒武者」「ピアッツァの武者震い」って独特なネーミングの中古車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ「耐圧防爆施工 フィッチング」の巻き

防爆とは読んで字の如く、爆発を防ぐ事です。石油精製、石油化学、化学合成プラントにおける可燃性ガスや可燃液体系の蒸気がそのエリアに放出され、空気と混合すると、爆発性のガスが発生します。 この爆発性ガスに高温度の物体や電気的な火花などに触れると、爆発火災が起きる可能性があります。 このように危険な場所においては、電気器機においても爆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ(住宅用火災報知器の巻き) 

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。久々の電気屋シリーズ、今回は電気屋に直接関係しない話になりますが、とても大切な内容ですので面倒がらずに読んでみて下さい。 住宅火災、それは家だけではなく尊い命をも奪ってしまう事がある恐ろしいものです。 住宅火災で亡くなった人のうちの6~7割は「逃げ遅れ」が原因で命を落としてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ「どこでも太陽光~」の巻き

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。侍ジャパンが世界連覇達成しましたね!おめでとうございます 家の相方とも話しましたがMVPは岩隅ですよね。ま、いずれにしましても皆さん頑張りました!お疲れ様です!! さて、ドラえもん調に「どこでも太陽光~」ってタイトルですが、いったいこれは何の事でしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ「計装は苦手でやんす」の巻き

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。何かとエコが取り上げられている昨今ですが、光の公害により見えるものが見えていない世界があるようで・・・。何のことでしょうか。 「夜空を明るく照らす夜間照明の増加により、世界人口のおよそ2割、アメリカ国民の3分の2以上の人々がいま住んでいる場所から天の川を見ることができないという」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ「引込開閉器盤とケーブルを改修する」の巻

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。大分冷え込むようになってきましたね。あと2週間もすれば師走に入りますので当然と言えば当然なんですが。 さて今回の電気屋シリーズは前回に続き、老朽化した電気設備改修の話です。 ■ヒューズブレーカとNFB 改修内容は共用電灯幹線の引替と引込開閉器盤ならびに開閉器(MCCB)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋シリーズ「気合で出るもんじゃ~ないんです」の巻

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。今日は朝から雨、作業開始前のKY(現場作業における危険予知であり、「空気が読めない」ではない)では「低気圧により体に変調をきたす場合があるので作業はいつも以上に慎重に行って下さい」と注意を促していたにもかかわらず、活線を切断してしまった作業員がいました。幸い怪我など無く大事には至りません…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

電気屋シリーズ(非接触型検相器の巻き)

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。中国で製造された冷凍食品に有機リン系薬物が含まれていた問題は今大きな社会問題になっていますが、一方、日本における食料自給率の低い欠点が浮き彫りになっている事が言えます。食料全体の約7割りを輸入食料品に頼っている現在、今回のような衛生上に関する問題や異常気象による農作物の被害が世界各地で発…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

電気屋シリーズ(ケーブルストリッパーの巻き)

こんにちはblog yaloo管理人です。2008年最初の電気屋シリーズとなりますが、今回は「ケーブルストリッパーの巻き」を記載します。ここ数日かなり冷え込んでますよね。気温が下がるとケーブルも冷えて外装が硬くなり、ケーブルの皮むきで苦労する場合もでてきます。ケーブルの外装をむく時は普通、電工ナイフ等を使いますが外装が硬くなっているとナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋「マンション施工その2(見た目の世界)」

デベロッパが描くマンションのイメージは「かっこ良さ」に尽きると言っても過言ではないと筆者は思っている。道路からエントランスにかけて植栽の間にに数多く設置されたアプローチライト、風除室やエントランスに施された間接照明、中庭には大きな立ち木を照らすスポットライト。確かにお客様のお気に召した造りにこだわるのは結構なことだと思う。しかし現実はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気屋「図面」

ここ最近プラント関係の工事が集中している。例年になく仕事ラッシュで悲鳴をあげている状態だ。(このご時世にありがたい事なのですが・・・・)昨年まではお客さんの電気担当者からもらった図面を基に施工図を興していたが今年はラッシュ状態で電気担当者も図面を描いている時間がないらしい。図面どころか漫画(図面を簡単に画いたものを業界では漫画と言ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気火災

今の季節特に注意しなければならないのが火災です。ストーブ・電気ヒータ等、どの家庭でも使用しているでしょう。火災と聞くと「火を使うもの」のイメージが強いですが目に見えない電気も火災原因のひとつになっています。電気火災の要因は様々ですがご家庭でもすぐ確認できる事があります。    ■コンセント <トラッキング現象> 私たちはテレビ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more