地デジ化

地上波デジタルのお話です。

最近実家のテレビ環境を地上波デジタルに変えました。

ご存知のとおり2011年7月24日以降は現行のアナログテレビ放送が見られなくなります。実家では地デジ化を急ぐ事を考えていなかったようですが、たまたま使っていたテレビが壊れてしまったので、どうせTV買うなら地デジ化にしましょうって事で実行した次第です。

■アンテナ?ケーブルテレビ?それともインターネット?

地デジ放送を受信する方法は何通りかありますね。

1.アンテナを立てる(家電量販店や電気屋さん)
2.ケーブルテレビを利用する(最寄のケーブルテレビ会社)
3.インターネットを利用する(フレッツ地デジとか)

こんな感じかな。

1.アンテナを立てる:

一概に言えませんが、1戸建の場合、単純にアンテナだけ立てるのなら3万円位だと思います。しかし、普通は分配工事やブースターなど追加工事が必要になるケースが多いので、実際は5~7万円位になるでしょうか。内容によってはそれ以上になるかもしれませんので、いろいろ調べてみた方がいいですね。

しかし1度工事すれば長期間、他に費用がかかることなくTVが見られるメリットがあります。簡易型のアンテナなどを自分で買って設置すれば費用をかけずにTVを見ることができますが、エリアによっては受信状況が悪く映らない場合もあるようですので注意したいところです。また、アンテナの場合「隣の家では受信できているのに自分の家はダメだった」という事例もあります。導入の前に多くの情報を集めてどのように受信するのかを、しっかり決めたいところですね。

2.3 ケーブルテレビ:インターネット:

ケーブルテレビやインターネットでは、どちらもアンテナを立てることなく確実に受信できる方法です。
しかし一般的に、月額料金が発生するケースがほとんどです。なので費用を考えた場合1年もしないうちにアンテナ工事費を償却する事ができてしまう為、費用負担は大きくなります。ここがケーブルテレビやインターネットを利用する場合のディメリットになるのではないかと私は思っています。
「なんで今までタダでテレビを見ていたのに、お金を払って見なければいけないの?」と思う方も多いでしょう。年配の方では毎月の支払いを懸念されている場合もあるようです。

勿論、利点もあります。ケーブルテレビやインターネットでは拡張できるサービスがあり通常放送の他にも便利で役立つプランなどを数多く選択できますので、多くのサービスを求める方には大きなメリットがあります。

アンテナとケーブルテレビなどでは、どちらが良いのか一概には言えない面もありますので、目的や用途を考えた選択が重要だと思います。

■今回、実家の地デジ化は下記のように施工しました。

実家と筆者宅が隣接していたので、アンテナやケーブルテレビの導入は止め、筆者宅のUHFアンテナからケーブルを分岐させて実家に引き込みました。

ケーブルを敷設した長さは凡そ20メートル、既設分配器とブースタを交換、更にケーブルの距離があり受信する信号が弱い為、電源分離型ブースタを取り付けています。(新設ケーブルはS-5C-FB )

画像

新たに設置した日本アンテナ ブースタ電源NPS-15F。電源分離型なので近くに100Vコンセントが必要になった。

画像

工事が終わり映りを確認。施工後はアナログテレビでは見られなくなります。尤もVHFアンテナを2011年まで併設している場合などは、当然アナログでも見ることはできますよ。

既設宅内配線は3C-FVだったのでちょっと心配でしたが、現状は問題なく映っています。経年劣化して、屋内ブースタまで引き直す必要が発生するかも知れませんが、しばらくは様子をみてみる事にします。

ちなみに、今回は知り合いのTV屋さんと私(電気屋)二人で工事しましたのでかなり安くできました。



ではまた~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年12月01日 18:41
うちのテレビは3台ありますが、いづれもがちゃがちゃとチャンネルを回すテレビなんです(´・ω・`)
地デジをみれるようになりますか?
管理人から★ さんへ~
2009年12月01日 19:06
こんばんは~!

アンテナとチューナーを設置すれば、大概既設のテレビでも見られるようですよ。プラント専門なので、同じ電気屋でもあまり詳しくはありませんのであしからずw

でも★さんの場合、ジャグ連すればお安い地デジテレビ2台くらいは買えてしまうのかもw また、アンテナ工事など★さんなら余裕かと思います。技術的な事も私よりもずっと先輩ですよきっと。

ではまた~
2009年12月01日 21:45
こんばんは!
今日のニュースでも鳩山首相が地デジのPRに出ていましたね。自宅はまだです!と言っていました。どうして?不思議ですね。我が家のような貧乏人がとっくに買い換えているのに。
管理人から茜雲 さんへ~
2009年12月01日 21:53
こんばんは!

私もラジオでそのニュースを聞きました。「自宅はまだです!」これは・・・。

国民が無理をして対応しているのに・・・ですねえ。

地デジは便利な部分もありますが、自分的にはアナログでいいのではと思っています。

ではまた~

ありがとうございました。
2009年12月02日 00:05
こんばんは。

地デジのアンテナ関係では色々と話題になったいきさつで、つい書き込みを・・w

去年末に丁度アナログテレビのアンテナ仕様で耐用10年が経過し、アンテナ付け替えの際に地デジ対応を業者にお願いしました。今ではほぼ映りがよく地デジが見れます(都内のMXテレビだけもろに受信範囲内なのになぜか電波弱いですがw)

もう少ししたら近くに東京スカイツリーが出来て、更に移り良好の期待が持てますね
管理人から黒岩涙香 さんへ~
2009年12月02日 09:43
おはようございます!

>東京スカイツリーが出来て、更に移り良好の期待が持てますね

そうですね!そうすれば簡易型のアンテナでも良く映るようになるかもしれませんね。ではまた~

ありがとうございました。
2009年12月05日 23:55
家電量販店にテレビのアンテナケーブルを買いに行くと同じようなケーブルがたくさん並んでるように見えますが、やっぱりケーブルにもいろいろな種類があって値段も違い、3Cよりも5Cの方が太く、シールドの違いや伝送損失などの差があったりと実はちゃんとした違いがあるんですよね。
ただ、アンテナ端子の部分の金メッキとそうでないものの違いは実際はどうなんでしょうか?
個人的には気持ちのもちようによる違いにあらわれるのかなぁ~なんて思っています^_^;
管理人から哲さんへ~
2009年12月11日 21:49
こんばんは~

>アンテナ端子の部分の金メッキとそうでないものの違いは実際はどうなんでしょうか?

私もよく解りませんが、知人が言うには違いはあるようですよ。

ではまた~
よしりんよし
2010年07月25日 20:02
NPS-15Fブースターの事を調べていたら、こちらのブログにヒットしました。
自宅でこのブースターを使用しているのですが、地デジ映像がこの頃やけに
チラつきます。半島なので、海越えの電波しか来ないからなんでしょうかねぇ~。

もう少し調べてみます。