SAPPHIRE HD 5870 1G GDDR5 Bench Mark

SAPPHIRE HD 5870 1G GDDR5を搭載したマシンで簡単なBench Markテストを行いました。
参考になれば幸いです。

SAPPHIRE HD 5870 1G GDDR5 Bench Mark

システムA
Central Processing Unit AMD Phenom(tm) II X4 955 Processor
Internal Clock 3600 MHz
External Clock 200 MHz
m/p 200MHz×18.0
Core Voltage:1.44v
CPU cooler:Zalman CNPS9900 LED
Mainboard: Gigabyte GA-MA790FXT-UD5P
Video Card:ATI Radeon HD 5870
Driver Version:8.682.2-091214a-092914E
Total Physical Memory:A-DATA Extreme Edition DDR3 1600G 2Gx2
Hard Disk : WDC (1TB)
DVD-Rom Drive : PIONEER DVD-RW DVR-212 ATA Device
Operating System : Windows 7 Enterprise Professional 6.01.7600 (x64)

システムB
Central Processing Unit AMD Phenom(tm) II X4 955 Processor
Internal Clock 3800 MHz
External Clock 200 MHz
m/p 200MHz×19.0
Core Voltage:1.48v
CPU cooler:Zalman CNPS9900 LED
Mainboard: Gigabyte GA-MA790FXT-UD5P
Video Card :ATI Radeon HD 4870 X2+ATI Radeon HD 4890 3GPU (CFX )
Driver Version:8.612.0.0
VGA Memory Clock
ATI Radeon HD 4890 1GB GDDR5:975 MHz
ATI Radeon HD 4870X2 1GB GDDR5:500~900 MHz
VGA Core Clock
ATI Radeon HD 4890 1GB GDDR5:240~850 MHz
ATI Radeon HD 4870X2 1GB GDDR5:507~780 MHz
Total Physical Memory:DDR3-1333 UMAX 1Gx4
HDD1- WDC WD10EACS-00ZJB0 (931 GB)
Operating System : Windows Windows 7 Ultimate RC 7100 (x32)

システムC
Central Processing Unit AMD Phenom(tm) II X4 955 Processor
Internal Clock 3600 MHz
External Clock 200 MHz
m/p 200MHz×18.0
Core Voltage:1.44v
CPU cooler:Zalman CNPS9900 LED
Mainboard: Gigabyte GA-MA790FXT-UD5P
Video Card :ATI Radeon HD 4870 X2+ATI Radeon HD 4890 3GPU (CFX )
Driver Packaging Version 8.65-090813a-087739C-ATI Catalyst Version 09.9
Physical Memory : A-Data DDR3 1600G 4GB (2 x 2GB DDR3-SDRAM )
Hard Disk : WDC (1TB)
DVD-Rom Drive : PIONEER DVD-RW DVR-212 ATA Device
Operating System: Windows 7 Enterprise Professional 6.01.7600 (x64)

★3DMark Vantage

画像


画像


□スコア

システムA P:13759
システムB P:17001
システムC 未計測

□Energy consumption

システムA Min:220w
システムB Min:320w
システムC 未計測

システムA Max:306w
システムB Max:650w
システムC 未計測

□GPU Temp

システムA MAX:60.0℃
システムB 未計測
システムC 未計測


★Biohazard5 Benchmark DX10 1920×1080 AA 8x モーションブラー ON


画像


□スコア

システムA Ave:82.8fps ランクA
システムC Ave:51.8fps ランクB

□Energy consumption

システムA Max:320w
システムC Max:660w

□GPU Temp

システムA MAX:40.0℃
システムB 未計測
システムC 未計測


★S・T・A・L・K・E・R Benchmark DX11 1920×1080


システムAのみのテスト

MSAA:non

SSAO M:non

SSAO Q:non

□スコアは下記画像を参照下さい。

画像



コメント

3DMark Vantageでの各システム対比はシステムの内容が偏っている為にあまり参考にはならないかもしれない。
システムA単体でのデータとしてみて頂けると良いかもしれません。

Biohazard5 Benchmark DX10では HD 5870搭載のシステムAがシステムCのスコアを大きく上回った。しかも消費電力はシステムCの凡そ半分となるMax:320w、GPU Tempは40℃とトータルでの評価も高い。

S・T・A・L・K・E・R Benchmark DX11でのGPU TempはMAX:70℃とかなり高いが、動作はBenchを完走するまで滑らかであった。GPU冷却ファンの音はHD4870X2などに比べるとかなり静かで、ジェット機のような騒音に悩まされることはなかった。Temp 70℃の稼働率は45%と低く、静音に貢献しているのだろう。もしかしたらメーカによってBIOSの設定値が異なり音が気になることがあるかもしれない。

先日も記しましたが、このグラフィックカードは静かで且つ発熱が少ない省電力な製品です。しかし、反してそのパワーはかなり強力になっています。ATIドライバの成熟度も高くなっていますので、筆者的にはおススメのカードではないかと感じています。ワットチェッカーで見る限りハイエンドマシンを維持しながらアイドリングで100W、高負荷で300Wも省電力化を測れた事はCO2排出量削減に大きく貢献できたのではないかと勝手に喜んでいる次第ですw

AMD GPU Clock Tool v0.9.26.0 For HD 5870

このtoolで温度管理ができますのでHD 5870をお使いの方は是非使ってみて下さい。
OCも可能ですが自己責任で願います。

画像


AMD GPU Clock Tool v0.9.26.0 For HD 5870: Download

今後、気が付いた点などありましたら再度UPさせて頂きます。


ではまた~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック