amd.com

Blog Yaloo

アクセスカウンタ

Google
WWW を検索 サイト内を検索

zoom RSS Phenom II X4 955 BE &SAPPHIRE Radeon HD4890

<<   作成日時 : 2009/05/04 19:38   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。

例年では考えられなかった事ですが、まともに連休が取れたので、日帰り温泉へ行ってきました。やはり源泉に浸かるのはいいものです。できれば源泉掛け流しで露天風呂が良かったんですけど。まあ、温泉に浸かれただけでも◎ですね!

■Phenom II X4 955 Black Edition

ご存知の通りAM3最上位となる3.2GHzのCPUです。955での安定した動作周波数は3.6GHz、X4 940もOCCT(OverClock Checking Tool) をパスしたのは3.6GHzでしたので同じ感じでしょうか。ただMAX OCではPhenom X4 940(AM2+)が4.0GHzに対し955では3.7GHZがやっとでしたので、天井までの懐は浅いようですね。過度にOCを期待するCPUではないことは確かでしょう。

画像


画像

リテールクーラー

画像


画像

OCは3.6GHz、Voltageは1.36vで動作。MPは×18、各所の電圧はAuto設定。

画像

3.60GHzではOCCTの1時間テスト、AOGen CPU Burner Benchmark v1.1.2のクリアを確認。


AOGen CPU Burner Benchmark v1.1.2
=================================
(C)2005-2007 JeGX - jegx@ozone3d.net
http://www.oZone3D.Net

CPU Burner Parameters:
- 4 thread(s)
- 32 sample(s)
- thread affinity ON

Initializing data...
Start bench.

Start all threads...
- START Thread [5456] on core 1
- START Thread [5440] on core 2
- START Thread [4200] on core 4
- START Thread [4792] on core 8
................................................................................
................................................................................
.................................
END Thread [4200]
END Thread [4792]
END Thread [5440]....
END Thread [5456]
Bench done.

------------ AOGen CPU Burner v1.1.2 Score ------------
Elapsed Time: 135986 milliseconds (or 135.986 seconds)
CPU Burner Parameters:
- 4 thread(s)
- 32 sample(s)
- thread affinity ON

System Infos:
- CPU Name: AMD Phenom(tm) II X4 955 Processor
- CPU Speed: 3625MHz
- CPU Cores: 4
- OS: Windows Vista ver.6.0 build 6001 [Service Pack 1]
-------------------------------------------------------


■Radeon HD4890

画像


画像

今回のテスト品SAPPHREには3DMARK VANTAGE(ADVANCE EDITION)、CyberLink DVD Suite、PowerDVD7がバンドルされている。

★Radeon HD4890 Spec
Stream Processing Units:800
Clock speed:850MHz (and higher)
Memory Clock:3900 MHz (effective)
Math processing rate (Multiply Add):1360 GigaFLOPS
Texture Units:40
Memory & type:1024MB GDDR5
Memory Bandwith:125 GB/s
Memory interface:256-bit
Fabrication process:55nm
Power Consumption (peak): 190W
Power Consumption (Idle):60W

画像


画像


アイドル時の周波数及び電圧の設定がかなり下がっている点がポイントでしょうか。OCは試みていませんが海外サイトのレビューでは、更に上のクロックに挑むことは割りと簡単と言ったような旨も記されています。但し、HD4870の価格を考ええば、4000〜5000円の価格差にその性能を見出せるのかは難しいところかもしれません。

■3D Benchmark

・システム

OS:Microsoft Windows Vista Ultimate/Win 7
※3DMark VantageのみMicrosoft Windows 7 (64bit)上でテストしています。

CPU:QuadCore AMD Phenom II X4 Black Edition 955 
マザーボード:Gigabyte GA-MA790FXT-UD5P
マザーボードチップセット:AMD 790FX, AMD K10
システムメモリ:UMAX PC3-1333 4G
グラフィックカード:ATI Radeon HD 4890 (RV790)
モニタ: (G1S0002868WF)
ディスクドライブ:WDC WD10EACS-00ZJB0 ATA Device (931 GB, IDE)
ディスクドライブ:WDC WD3000GLFS-01F8U0 ATA Device (279 GB, IDE)
CD/DVDドライブ:PIONEER DVD-RW DVR-212 ATA Device (DVD+R9:10x, DVD-R9:10x, DVD+RW:18x/8x, DVD-RW:16x/6x, DVD-RAM:12x, DVD-ROM:16x, CD:40x/32x/40x DVD+RW/DVD-RW/DVD-RAM)
CPUクーラー:Zalman CNPS9900 LED
ケース:ANTEC P193

□3DMARK06

AA ×2
1280×1024
CPU/GPUクロックは定格

画像


Score:15923


AA ×2
1280×1024
CPUクロック3.6GHz OC
GPUクロックは定格

画像

Score:16808


AA ×2
1920×1080
CPUクロック3.6GHz OC
GPUクロックは定格

画像

Score:15171



□3DMark Vantage(Advanced Edition)

AA non
1280×1024
CPU/GPUクロックは定格

画像


Score:9850


□CINEBENCH R10
CPUクロックは3.6GHz
GPUクロックは定格

画像

Multi コアScore:11733


■CPU/GPU Temp

画像


Score:11733


参考までにAMD Phenom II X4 940 3.8GHzのMultiple CPU RT Scoreは11868。同じクロック値でテストすればPhenom II X4 955 BEが上回るだろう。ただ、大差はない事は確かだ。

CPU Min:39℃
CPU MAX:52℃

GPU Min:58℃
GPU MAX:78℃

CPU温度においてもAMD Phenom II X4 940と同じような感じですね。

Radeon HD4890ではアイドル値が高いように思われるが、ファン回転数によるノイズと、冷却面のバランスを考えた設定にしてあるからだろう。ファン回転数においてはMinとMAXの差は200rpm程である。

画像


■Evaluation

CPU:

既に多くのサイトで記されていますが、940と955を比較するならば、体感的な向上を得ることは難しいのかもしれません。しかし、、ここ1年において955を評価するならば、それは著しい成果を遂げているといっても過言ではないでしょう。個体差、マザボ、メモリの違いはあると思いますが、OC率では940が上回っています。

一方、X2からステップUPで購入されるのであれば、十分体感できるCPUでしょう。但し、使用環境にもよりますが、多少でもOCを試みるならば、リテールクーラーではなくサードパーティ製品のクーラーを使われる事をおススメします。

GPU:

MAXクロック 850MHzながら平均Tempは62.6℃と納得できる値だ。平均Temp値を下げているのはアイドル時のATI PowerPlay (BIOS) における低クロック、低電圧にある。State 5ではGPU: 240 MHzとかなり下げられているのが解る。

画像


3DMARK06、3DMark Vantageのスコアを見る限りでは、HD4870をやや上回っている感じでしょうか。

前記したようにHD4870との価格差を考えれば、差別化する要素が乏しいのは確か。飛びつかず様子を見てみるのもひとつでしょうか。最近出たHD4770のCFX構築も面白いかもしれません。

Phenom II X4 955 BE &SAPPHIRE Radeon HD4890+MSI R4870X2-T2D2G-OCトリプルGPU CFX

・3DMARK06 1280×1024 AA×2 Windows vista 32bit CPU 3.6GHz OC/3GPU定格クロック
画像


・3DMARK06 1280×1024 AA×non Windows vista 32bit CPU 3.6GHz OC/3GPU定格クロック
画像

Anti-AliasingをNoneにすることでスコアが大きく変わりますね。4Gamer.net のハードウェアベンチマークレギュレーションのようにBenchMarkにおける規定を定めておかないと、データそのものが曖昧なものになってしまうのは確かです。どの様なシステム、そして設定でスコアをマークしたのか、単純にスコアが高かった・・・では自己満足のデータに過ぎないですね。筆者も注意したいところです。

・3DMark Vantage(Advanced Edition)
1280×1024 AA×non Windows7 64bit CPU 3.6GHz OC/3GPU定格クロック
画像


気が付いた点がありましたら追記していく予定です。ではまた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
グラフィックカード温度管理(ATI&NVIDIA)
グラフィックカード温度管理(ATI&NVIDIA) ...続きを見る
Blog Yaloo
2009/05/08 22:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Phenom II X4 955 BE &SAPPHIRE Radeon HD4890 Blog Yaloo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる