Phenom II X4 955 BE &SAPPHIRE Radeon HD4890

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。

例年では考えられなかった事ですが、まともに連休が取れたので、日帰り温泉へ行ってきました。やはり源泉に浸かるのはいいものです。できれば源泉掛け流しで露天風呂が良かったんですけど。まあ、温泉に浸かれただけでも◎ですね!

■Phenom II X4 955 Black Edition

ご存知の通りAM3最上位となる3.2GHzのCPUです。955での安定した動作周波数は3.6GHz、X4 940もOCCT(OverClock Checking Tool) をパスしたのは3.6GHzでしたので同じ感じでしょうか。ただMAX OCではPhenom X4 940(AM2+)が4.0GHzに対し955では3.7GHZがやっとでしたので、天井までの懐は浅いようですね。過度にOCを期待するCPUではないことは確かでしょう。

画像


画像

リテールクーラー

画像


画像

OCは3.6GHz、Voltageは1.36vで動作。MPは×18、各所の電圧はAuto設定。

画像

3.60GHzではOCCTの1時間テスト、AOGen CPU Burner Benchmark v1.1.2のクリアを確認。


AOGen CPU Burner Benchmark v1.1.2
=================================
(C)2005-2007 JeGX - jegx@ozone3d.net
http://www.oZone3D.Net

CPU Burner Parameters:
- 4 thread(s)
- 32 sample(s)
- thread affinity ON

Initializing data...
Start bench.

Start all threads...
- START Thread [5456] on core 1
- START Thread [5440] on core 2
- START Thread [4200] on core 4
- START Thread [4792] on core 8
................................................................................
................................................................................
.................................
END Thread [4200]
END Thread [4792]
END Thread [5440]....
END Thread [5456]
Bench done.

------------ AOGen CPU Burner v1.1.2 Score ------------
Elapsed Time: 135986 milliseconds (or 135.986 seconds)
CPU Burner Parameters:
- 4 thread(s)
- 32 sample(s)
- thread affinity ON

System Infos:
- CPU Name: AMD Phenom(tm) II X4 955 Processor
- CPU Speed: 3625MHz
- CPU Cores: 4
- OS: Windows Vista ver.6.0 build 6001 [Service Pack 1]
-------------------------------------------------------


■Radeon HD4890

画像


画像

今回のテスト品SAPPHREには3DMARK VANTAGE(ADVANCE EDITION)、CyberLink DVD Suite、PowerDVD7がバンドルされている。

★Radeon HD4890 Spec
Stream Processing Units:800
Clock speed:850MHz (and higher)
Memory Clock:3900 MHz (effective)
Math processing rate (Multiply Add):1360 GigaFLOPS
Texture Units:40
Memory & type:1024MB GDDR5
Memory Bandwith:125 GB/s
Memory interface:256-bit
Fabrication process:55nm
Power Consumption (peak): 190W
Power Consumption (Idle):60W

画像


画像画像


Score:15923


AA ×2
1280×1024
CPUクロック3.6GHz OC
GPUクロックは定格

画像

Score:16808


AA ×2
1920×1080
CPUクロック3.6GHz OC
GPUクロックは定格

画像

Score:15171



□3DMark Vantage(Advanced Edition)

AA non
1280×1024
CPU/GPUクロックは定格

画像


Score:9850


□CINEBENCH R10
CPUクロックは3.6GHz
GPUクロックは定格

画像

Multi コアScore:11733


■CPU/GPU Temp

画像


Score:11733


参考までにAMD Phenom II X4 940 3.8GHzのMultiple CPU RT Scoreは11868。同じクロック値でテストすればPhenom II X4 955 BEが上回るだろう。ただ、大差はない事は確かだ。

CPU Min:39℃
CPU MAX:52℃

GPU Min:58℃
GPU MAX:78℃

CPU温度においてもAMD Phenom II X4 940と同じような感じですね。

Radeon HD4890ではアイドル値が高いように思われるが、ファン回転数によるノイズと、冷却面のバランスを考えた設定にしてあるからだろう。ファン回転数においてはMinとMAXの差は200rpm程である。

画像


■Evaluation

CPU:

既に多くのサイトで記されていますが、940と955を比較するならば、体感的な向上を得ることは難しいのかもしれません。しかし、、ここ1年において955を評価するならば、それは著しい成果を遂げているといっても過言ではないでしょう。個体差、マザボ、メモリの違いはあると思いますが、OC率では940が上回っています。

一方、X2からステップUPで購入されるのであれば、十分体感できるCPUでしょう。但し、使用環境にもよりますが、多少でもOCを試みるならば、リテールクーラーではなくサードパーティ製品のクーラーを使われる事をおススメします。

GPU:

MAXクロック 850MHzながら平均Tempは62.6℃と納得できる値だ。平均Temp値を下げているのはアイドル時のATI PowerPlay (BIOS) における低クロック、低電圧にある。State 5ではGPU: 240 MHzとかなり下げられているのが解る。

画像


3DMARK06、3DMark Vantageのスコアを見る限りでは、HD4870をやや上回っている感じでしょうか。

前記したようにHD4870との価格差を考えれば、差別化する要素が乏しいのは確か。飛びつかず様子を見てみるのもひとつでしょうか。最近出たHD4770のCFX構築も面白いかもしれません。

Phenom II X4 955 BE &SAPPHIRE Radeon HD4890+MSI R4870X2-T2D2G-OCトリプルGPU CFX

・3DMARK06 1280×1024 AA×2 Windows vista 32bit CPU 3.6GHz OC/3GPU定格クロック
画像


・3DMARK06 1280×1024 AA×non Windows vista 32bit CPU 3.6GHz OC/3GPU定格クロック
画像

Anti-AliasingをNoneにすることでスコアが大きく変わりますね。4Gamer.net のハードウェアベンチマークレギュレーションのようにBenchMarkにおける規定を定めておかないと、データそのものが曖昧なものになってしまうのは確かです。どの様なシステム、そして設定でスコアをマークしたのか、単純にスコアが高かった・・・では自己満足のデータに過ぎないですね。筆者も注意したいところです。

・3DMark Vantage(Advanced Edition)
1280×1024 AA×non Windows7 64bit CPU 3.6GHz OC/3GPU定格クロック
画像


気が付いた点がありましたら追記していく予定です。ではまた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック