amd.com

Blog Yaloo

アクセスカウンタ

Google
WWW を検索 サイト内を検索

zoom RSS AMD OverDrive 3.0 UPされています

<<   作成日時 : 2009/04/24 22:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。AMD 九.九.五黒板の発売に合わせて AMD OverDrive(以後AODと呼ぶ)がVer.UPされAOD 3.0となりましたね。

画像


さて、今回のVer3.0では新たに下記の内容が加えられています。

1.AMD SMARTプロファイル
2.ファン制御
3.AMD Black Editionメモリプロファイル
4.CPU NB 乗数

と、この4点が付け加えられたようですね。

■AMD SMARTプロファイル

画像


「あなたが最もよく使用するアプリケーション選択し、AMD SMARTパフォーマンスを調整してください。我々のデフォルトプロフィールに基づく最適のファイルでセットするか、自分なりのカスタマイズをしてください」

プロファイルは予め用意されている2パターンのデータの他に、カスタムプロファイルを作成することも可能です。作成は、おそらくですが既存のXML(ザムル)データをカスタマイズして保存することで可能になるかと思いますが、設定を誤るとフリーズするか、最悪システムが破損する場合があるので注意しましょう。
記述しました詳細に一部違っている点がありましたので修正しました。2009/4/25

画像

ゲームソフトやアプリケーションソフトなどに合わせてパフォーマンス設定をプロファイルできる。

画像

既存のXML(ザムル)ドキュメントをカスタマイズして新たなプロファイルを作成するのだと思うが・・・。

画像


画像


画像


ルール情報内のルールタイプではプロファイル依存とカスタムが選択できます。コア毎に乗数を個別に設定したり電圧の設定が可能になります。但し筆者はAMD SMARTの設定でシステムを稼動していませんので、あくまでも正常な動作を保証している記述として受け止めないで下さい。AODを使用してのトラブルはAMDが記述している通り自己責任となります事を十分留意しておく必要があります。

■ファン制御

画像

3箇所のファン制御を自動・カスタムにて設定できるようですが、筆者の場合2箇所しか有効表示されません。ちなみに筆者の場合、FAN 0はCPUファン、FAN 1はPCケースのファンの表示となっています。

各所ファンの設定が細部にできるようになれば重宝するでしょうね。まずは3.0の新項目として歓迎しましょう。

■AMD Black Editionメモリプロファイル

画像


BEだけに有効になる項目なのでしょうね。メモリプロファイルに関しては予め用意されているドキュメントはありません。メモリプロファイルの作成に関しては少し調べてみるつもりです。BIOS上でオリジナルプロファイルを使用し、カスタム設定できるのは大変ありがたいことですね。

■CPU NB 乗数

画像


今回のVerで追加されているこの項目は、OC時に必要不可欠な要素になりますね。但し、この設定はACC同様、システムの再起動を促されます。OC設定ではNB乗数のUPに伴い昇圧を要する事になると思いますが、NB電圧の過度な上昇は致命的なダメージを受ける可能性が高いので設定には最新の注意を払うようにしましょう。

画像

勿論、3.0においてもACCの設定は可能です。しかし再起動は促されることになります。

画像


一部の項目ではまだ適用できていない部分もありますが、今回のVer. 3.0でAODはかなり完成度が高くなった気がします。これも開発スタッフの方々のお陰と敬意を表します。

Download AMD OverDrive3.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
AMD OverDrive 3.0 UPされています Blog Yaloo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる