電気屋「図面」

ここ最近プラント関係の工事が集中している。例年になく仕事ラッシュで悲鳴をあげている状態だ。(このご時世にありがたい事なのですが・・・・)昨年まではお客さんの電気担当者からもらった図面を基に施工図を興していたが今年はラッシュ状態で電気担当者も図面を描いている時間がないらしい。図面どころか漫画(図面を簡単に画いたものを業界では漫画と言っている)すらない。現場にて口頭説明があるだけなのでそれを基に筆者が図面を描きあげているのが現状である。もっとも新築建物など箱物(マンション等)の施工と違い改修工事が主なのでビタ位置の寸法取りをしなくてもよいのだが、まさか「図面が無いみたいだからこんな感じで施工してよ」とも言うわけにもいかない。現場調査を行い躯体図から図面を興しているのが現状だ。そんな事で日々CADと睨めっこ状態が続いている。
■次回の電気屋は「マンション施工」談

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック