amd.com

Blog Yaloo

アクセスカウンタ

Google
WWW を検索 サイト内を検索

zoom RSS 電気屋シリーズ(誘導灯増設の巻)

<<   作成日時 : 2012/03/29 22:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちはblog yaloo管理人の影武者です。

画像


今日は良い天気になりましたね。予報通り気温も上がりつつあります。関東の桜も開花まであと一歩といったところでしょうか。

さて、長く続いたミッションも一段落つきました。消防検査も指摘なしで完了した次第です。関係者の皆さんお疲れ様でした。そしてありがとうございます。

ミッションと呼ぶほどの仕事はしばらくありませんが、仕事は途切れることはありませんです(^。^)y-.。o○

で、誘導灯の増設工事が近日行われます。

画像


取り付ける誘導灯はC級のLEDタイプです。最近の誘導灯は実にコンパクトですね。バッテリーの進化が大きく影響しているのでしょう。ランプは細く小さい蛍光管を使った冷陰極誘導灯からLEDへと変わっています。従来型冷陰極誘導灯の消費電力に比べLEDは50%以上低減されているとか。寿命も凡そ6万時間とメーカでは謳っています。設置環境などによって差があると思いますが、それでも6年は交換しなくて良いことになりますから助かりますね。バッテリーの寿命が先に来るでしょうけど。

新しいタイプの誘導灯はランプやバッテリーの進化に止まらず、細かい点にも改良が施されています。誘導灯に取り付ける表示パネルですが、今までの製品はパネルを本体に固定する際、パネル側のオス爪を本体に差し込むだけでしたので、数回外しただけで爪がバカになりパネルが上手く固定できなくなったパターンが多々ありました。新しいタイプではスライドさせてロックするスイッチのようなものが付いていますでのパネルががたつく等の問題は改善されているようですね。この製品はTOSHIBA制ですが、他のメーカでも同じ改良がなされているのではないかと思います。

ちなみに、誘導灯の着工届は法的には必要ないようですが、消防さんによっては提出を求められる場合があるようです。尤も設置後の検査で設置場所の指摘があった場合、二度手間になってしまいますので事前協議の意味も含め図面や現場写真等を用意して設置前に消防さんに相談する方が良いかと私は思います。設置届は誘導灯を設置した日から4日以内に所管の消防に提出する事になっています。お施主さんの印も早めに頂いておきましょう。

ではでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電気屋シリーズ(誘導灯増設の巻) Blog Yaloo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる